コメント

1件のコメント

  • Avatar
    サポートチーム (編集済み )
    New Relic Serversは、昨年11月にInfrastructureがリリースされる前に提供されていたリソース監視機能で全ユーザが使用する事ができました。
     
    但し今後の継続使用において注意点があり、以下の様にEOL(End-of-Life)が既にアナウンスされています。
    現在有償ユーザのみ利用できますが、2018年5月15日以降利用できなくなりますので
    ご理解の上ご利用いただきますようお願いいたします。
    ====================================================================
    ■ New Relic Servers と Legacy AlertsのEOL(End-of-Life)について
     
    下記日程にてEOL(End-of-Life)となります。
    EOL後は、New RelicユーザーインターフェイスでNew Relic ServerとLegacy Alertsは使用できなくなり、
    データ処理が停止します。
     
    ---------------------------
    EOL日時
    ---------------------------
    有償ユーザ   2018年5月15日
    無償ユーザ   2017年11月14日
    ---------------------------
     
    詳細については、下記New Relic社の情報をご確認おねがいたします。
     
    0
    コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。